スポンサーリンク

YouTubeチャンネル↓

ブログのジャンル選定で迷う必要はない!これ一択です【ブログの始め方 】

このブログはありがたい事に多くの方に見ていただいています

中にはワイ(@euraxxxx)の影響でブログを始めたという声もちょくちょく耳にします

 

そこで思いました・・・

 

Left Caption

おいらっくす

もしかしたらまだ迷える仔羊がいるかもしれない!

 

というわけでこの記事を書いた次第でございます

一応ワイは年間950万pvとそれなりの実績がありますので、これまでに培ったことがこれからブログを始めようとされている方の参考になるのかなと思います

自分で言うのもなんですが、わりと彗星の如く現れました

 

 

今世界中でウイルスが猛威を奮う中、外出そのものが危険な行為になっています

政府も緊急事態宣言を全国区に広げ会社でもリモートワークで家から仕事をしている人も多くいます

 

年金問題なども出てきて副業としてのブログ運営に興味を持つ人も増えてきたと思います

そんな方々の力になればこれ幸い

 

スポンサーリンク

 

どんなジャンルで始めるべきか

まずぶち当たる問題がこれです

結論から言いますと、自分が得意、または好きなジャンル一択だと思います

自分の場合だとパチスロのブログです

 

何故なら全く興味も知識もないジャンルのブログを更新するモチベーションなんて普通の人間にはありません

ブログは更新頻度が一番モノを言います

 

詳しい事を言うと、のちのちアフィリエイトなどをするのであればジャンル選定は重要になってきます

(ジャンルによって成果報酬に雲泥の差がある)

 

転職や金融、投資、美容などは報酬が高く、一昔前なら仮想通貨系がアホほど稼げたらしいですが、しかし稼げるジャンルとは基本的にレッドオーシャンなので、初心者ブロガーが付け入る隙は一切ありません

 

ましてや全く知らないのジャンルのネットで調べた付け焼き刃の知識では到底太刀打ちができません

それらの理由を踏まえた上でも自分の好きなジャンルや詳しいジャンルで始めた方がよいです

(あくまでもスタートする最初のブログは)

 

それにブログには一人っ子政策のようなものはないのでいくらでも作れますし、徐々に軌道修正するなり新しく作るなりやりようはいくらでもるのかなと思います

 

ですのでまず一番最初のスタートは自分のフィールドが好ましいと思います

 

スポンサーリンク

 

マニアックすぎても…

とはいえマニアックすぎるジャンルでブログを始めてもニーズがないので誰にも見てもらえません

 

例えばあなたが犬の糞マニアだったとします

そりゃあ中には好きな人もいるかもしれませんが、そのへんに落ちているフンを毎日アップして記事を書いてもみんな興味を示しません

 

ただし何のテーマもない雑記ブログは有名人でもない限り中々見てもらえないと思います

(趣味でならOK)

でもいくら趣味とはいえ誰かに見てもらわなければ意味がありません

だったらアイフォンのメモ機能でもいいわけですしね

 

なのである程度何かのジャンルに特化したブログが良いです

自分の趣味なんかが手っ取り早いですね

釣り、スノボー、麻雀、ビリヤード、カラオケ、登山、映画、と無限にありますよね

 

大体のメジャーな趣味のジャンルのブログならそれなりに需要があるでしょう

 

好きなことも詳しいことも書きたいジャンルも何もないのであれば始める必要はありません

時間の無駄ですからね(趣味でならOK)

 

スポンサーリンク

ブログをやるメリットとデメリット

2年間記事をほぼ毎日更新してきまして、今は二人のライターさんに週に一度ずつ記事をお願いしています

最後にそんなワイが思うブログを初めて良かった点悪かった点を考えてみました

 

 

メリット

  • 沢山の人と繋がれる
  • お金が稼げる可能性がある(会社だけに依存しない)
  • 情報が入ってくる
  • 文章が上手くなる
  • ブログ自体に資産価値が生まれる
  • ブログが自分の拠点になる

若干重複する部分もありますが、とりあえずザッと思いついたメリットはこんな感じです

本当に一切の綺麗事は抜きにして、沢山の人と繋がれるのが最大のメリットです。

そして繋がれるからこそ情報が入ってきます。例えばスロットで言うと世に出てないような攻略情報とかね

 

そしてハードルは高いですが、ブログでの収入も得られる可能性があります。収入が出るようになってアクセスも増えればそのブログ自体に資産価値が生まれます(詳しくはまた次回)

 

文章はそりゃあ書いていれば当然上手くなりますよね。

自分では実感はありませんが、初期に比べたらかなりマシにはなっているでしょう

 

ブログが自分の拠点になるについては、

例えばワイが今からYouTubeを始めるとすれば普通の人よりかは初速が速いでしょう

なにかしらサービスを始めるにしても宣伝もできますし好き勝手できます。自分の王国ですからね

要は何においてもブーストがかかります(もちろん成果が出ればの話ですが)

 

 

デメリット

  • 身バレリスクがある
  • アンチコメントが来る
  • 誰しも必ず成果が出るとは限らない(時間がかかる)
  • 四六時中ブログのことを考える
  • 更新に追われる

デメリットはこんな感じですが、全てにおいてある程度の知名度がないと発生しません

身バレに関しては防ぎようがありますが、アンチコメントはアクセスが増えれば必ず来ます。

ワイも最初にもらったコメントはアンチコメントでした

しかしこれは続けていればすぐに慣れます。アンチさんとは上手い付き合いを考えましょう

 

ブログで成果が出る人は本当に一握りです。ほとんどの人が途中でやめていきます。

特に稼ぐ目的なら最初の1年は赤字なんてザラにあります。誰しも必ず成果が出るとは限らないというはそういうことです

 

かといって続けていれば必ず成果が出るかと言われればそんなこともありません

センスや勉強は常に何の仕事でも必要になります。お互いに日々精進しましょう

 

ブログのことを四六時中考えたり更新に追われるのはあくまでもお金稼ぎに重きを置く方のみです

趣味でなら不定期更新で良いでしょう。

 

成果が出てきたらライターさんを雇ったり記事の外注をお願いすることもできますが、

最初のうちは自分で更新するようになるのでこれからブログを始めようと考えてる方は覚悟しておいてください

 

次回は永遠のテーマ「無料ブログと有料ブログ」についてです

 

1PUSHお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ
↑押したら管理人のモチベーションが上がります

スポンサーリンク