スポンサーリンク

YouTubeチャンネル↓

バイク買取業者を3社比較してみた!高いのはどこ?【再訪問NGに気を付けろ】

2020-05-22

おいらっくす(@euraxxxx)です

今回は引越しに伴いバイクがいらなくなったので、出張見積もりを3社に行い買取金額の差を調べてみました

(バイク王、バイクランド、バイクワン)

 


↑これが今回売却した愛車のブルーマタニティ

HONDAリード110cc(2009年)

購入金額は中古で10万弱。税込みで10万ちょいです(車体価格)

 

Left Caption

おいらっくす

もしバイクを売ろうと考えてる方がいれば参考になればこれ幸い。

 

バイクワン




バイクワン

はい、まずはこのバイクワンという会社に頼んでみました。(*゚∀゚*)

 

全国無料出張買取へ進んで、

  • メーカー名
  • 排気量
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離

などなどを入力して個人情報と最後に買取希望日を指定します

 

査定当日

申し込みしてすぐに予約が取れました

バイクワンのお兄さんは30枚ほど愛車ブルーマタニティの写真を撮影していました

 

まるでアパートの駐車場が撮影会場と化して、ワイの愛車はモデルのように輝いていました٩( 'ω’ )و

 

希望金額を聞かれましたが、相場がわからないので「希望はない」と答えます

 

Left Caption

おいらっくす

相場を知らねぇしな

 

 

…そして提示された金額は3万円

正直全然悪くないと思いましたが、先ほども言った通り相場がわからないので複数社比べてみたいと思い断りました

 

 

しかし男は頑なに即決を迫ってきます。どうしても今日引き取りたいらしいです

ですがワイも譲りません!(;゚Д゚)

 

しばらく応戦していると男は会社に電話をかけ始めます

 

電話を切ると「再訪問はできません」と言ってきました

 

おそらくですが本部の人間にマニュアルを叩き込まれて、再訪問はできないと脅せば売却心理を煽ってここで即決すると思ったのでしょう

その手には乗りません(;゚Д゚)

 

Left Caption

おいらっくす

ふん、脅しなら通用しないぜ

 

…結局外で50分待たされました

他とも比較したいというと男はまた電話をし始めます

 

長かったのであとは電話対応をお願いしてワイはお家に帰りました

その後20分してまた電話がかかってきました

男は言います

 

「5万円でどうですか?」

 

一度売却を渋っただけで一瞬にして買取金額が2万円も上昇しました…!!( ゚д゚)

 

はっきり言って今すぐにでも余裕で売りたい金額でしたが、これはこの記事を書くための取材なのでお断りするしかありません

目的は比べて高く売ることですからね∑(゚Д゚)

 

Left Caption

おいらっくす

正直売りたい…

 

するとまた男は「再訪問ができない」と念を押してきます

どうせ脅しだろうと思っていたので「わかりました」と伝えると、「再び会社に確認して電話をします」と言います

 

 

…そこからさらに10分後電話が鳴りました

 

 

マジで再訪問できないらしいですw!(´;Д;`)

 

やべぇ。5万円という高額買取を逃してしまいました…

てっきり脅しなだけかと思っていたのに。。。

これからもし売却予定の方がいたら再訪問NGに注意して査定業者の順番を組みましょう

 

Left Caption

おいらっくす

逃した魚は大きい…

 

最終的に1時間20分時間はかかりましたが、中古で購入した金額の半額の値段がつきました

正直めちゃくちゃ売りたかったですが記事のために我慢します(´・ω・`)

 

まさか再訪問NGというシステムがあるとは思いませんでした。。。

金額も高かったですしバイクワンさんは一番最後にすべきだと思います

(もちろん車種や時期にもよるとは思います)

 

バイクランド


バイクランド

 

次はバイクランドという会社

 

無料オンライン査定はこちらというところから先ほどと同様に、

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種名
  • 年式
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 都道府県

などなどを入力し出張査定当日を待ちました

 

Left Caption

おいらっくす

やることはどこも変わらないな

 

査定当日

こちらも最初に提示された金額は3万円でした

 

しかし前回の査定で相場は分かっているので、「バイクワンさんは5万円でしたよ」と必殺技を繰り出します!

 

するとスタッフの男性は会社へ電話します

しかし最終的に、「いくら出せても4万円が限界」とのことでした(;゚Д゚)

 

いかに前回のバイクワンさんが高額だったかってことですよね

 

Left Caption

おいらっくす

まぁ再訪問してもらえませんが涙

 

しかしながら愛想も良かったし、こちらは再訪問OKらしいので、最後の3社目がどんなに低い金額でも4万円では売れそうです

 

再訪問OKがこんなにありがたいとは…!

ありがとうバイクランドm(__)m

これで最低でも4万円は保証されたようなものです

もともとは同居人の友人に5000円で売る予定でしたからね(*゚∀゚*)

 

バイク王


バイク王

 

さぁやってきました最大手のバイク王

 

Left Caption

おいらっくす

一番有名ですよね

 

実は昔ホンダのフュージョンという250ccのビッグスクーターをバイク王さんで買取をしてもらった事があったのですが、その時の金額は3000円と非常に安い印象があります(;゚Д゚)

 

↑フュージョン

まぁその時は子供だったので足元を見られたのだと思いますが、それにしたって安いですよね。(´・ω・`)

 

Left Caption

おいらっくす

おのれバイク王…!

 

3ステップ無料お試し査定から例によってお馴染みの項目を埋めて送信します

  • メーカー名
  • 排気量
  • 車種
  • 名前
  • 郵便番号

 

査定当日

さぁ、イメージの良くないバイク王ですが、案の定今回も最初は「お値段がつきませんので0円での引き取りとなります」と言ってきました!!

これがバイク王です( ゚д゚)

 

ここまで比較してきたので最低でも3万円、最高で5万円の価値がある事は知っています

やはり相場を知るというのは大事ですね…!!

 

必殺技の「他社はもっと高かったですよ?」を繰り出します!!

 

Left Caption

おいらっくす

あの時のワイとは違うぜ!

 

すると小刻みではありますが、みるみる価格が上昇していきました

自分の中ではバイクランドの4万円があるのでそれ以上にならないと売らないつもりでいました

 

結果

「即決価格はありますか?」と聞かれたので「4万6千円」と答えると4万6千円で買い取ってくれました

 

ここらが頭打ちだと思います。

これ以上他と比較しても数千円の差なら割りに合わないと判断し、その金額で売却しました

 

Left Caption

おいらっくす

ワイくらいになると自分の時間単価も意識するのです

 

 

バイク王は基本的に一番足元を見られやすいですが、比較対象があればそれなりに頑張ってくれる印象ですね

 

なので一番最初にバイク王はやめておきましょう。ある程度の相場を理解して、他社はこれくらいでしたと伝えると割と交渉の余地があります

だって最初0円だったのが30分後には4万6千円になったんですもの(・ω・)

時給9万2千円です

 

一括査定サイトも

ほかにも各社に一括査定してもらえるサイトもありますのでそこへ問い合わせて高額な金額を提示してきたところへ査定してもらうのも手かもれません

(・ω・)




簡単1分愛車一括査定!

(しかし実際の査定とは金額のズレが出ますのでオンライン査定の金額は鵜呑みにしない方が良いです)

 

Left Caption

おいらっくす

あと一括査定したら、めちゃくちゃ電話やらメールやらが来ると思うので覚悟しておいてください笑

 

まとめ

というわけで今回3社比較をした結果、最安値が0円、最高値が5万円になり、5万円の差が生まれました!

 

Left Caption

おいらっくす

やっぱり比較するのは大事ですね…!

 

今回の結果を知っていればあと4000円高く売れたんですけどね(´・ω・`)

 

個人的に一番良い流れだと思うのは、

1.まずはバイクランドである程度の相場を把握し、最悪断っても再訪問してもらえますので、最初はバイクランド。

 

2.その次にバイク王で足元を見られつつ必殺技の「他社は〜」を繰り出せば、バイク王は値段の張り合いは頑張ってもらえます。

 

3.最後にバイクワン。金額も一番高かったですし、再訪問NGなので一番最後にお願いしましょう。

(今回はバイクワンが一番高額でしたが、車種や年式や時期などにもよると思うので一概には言えません)

 

Left Caption

おいらっくす

この順番さえ知っていればもう4000円高く売れたのになぁ。

実際今回ワイは最高値5万円のところを妥協して4万6千円で売却しました

 

 

はい、というわけで今回は愛車を売り払った記事でした!

誰かの参考になれば嬉しいですm(__)m

 

↓1プッシュお願いします!

にほんブログ村 スロットブログへ
今は車を探し中です

スポンサーリンク