【北斗の拳 天昇】話題の新台を導入初日に実践&レビュー!激闘ボーナス中に中段チェリーを引いてバトルレベル10!?勝率99%になってみた

おいらっくす(@euraxxxx)です

さぁ10月の稼働記事がまだ終わっていませんが順番を前後させて更新しましたよ!

そうです、この日は新台「北斗の拳 天昇」の導入日なのです!(`・ω・´)ゞ

地域差は多少ありますがワイの生息地での導入初日に並んできました…!!

今日のために記事を最速で出せるように記事を前倒ししたりして事前準備を行ってきました。情報は鮮度が命!新台のレビューなんてブロガーとしては稼ぎ時です!(たぶん)

しかし打てるかどうかは抽選次第。

やはり予想通り朝の並びは多く、90人ほどが長蛇の列を成していました

こういう時に良番を引かなければ意味がありません…。

現実的に北斗に座れる可能性があるのは並びの上位1/4に入ったものだけです(´・ω・)

そして運命の抽選の結果は…!

しねや

いつもどうでも良い時に良番ばっかり引きやがるくせに

上位1/4どころか下位1/4じゃがなぼけ

てかなんなら並びの人数より多い番号じゃし

だって店員さんがインカムで「93名で〜す」って言ってたんだもの( ゚д゚)

ワイはすぐさまこの紙を破り捨て、行きつけの吉野家に朝メシを食べに行きました

まど3の時もそうだったので、またこれで次のイベントまで新台はお預けです

ブロガーにとってこれは致命的。きっとみんな最速記事を書いてるだろうなぁ。。。

後で空き台になったらもう無理やりでも打とうかな(;´・ω・)

スポンサーリンク

というわけで牛すき御膳だったかなんだか忘れましたが、それをたいらげて再びホールに帰ってきました

もちろん新台の北斗は皆さんが楽しそうに打っていましたので空き台などありません

暇なのでリセット判別を行ったところ、星矢も絆もリセットっぽかったのでリセット狙いをしてみましたが星矢も絆も収穫はありませんでした

星矢-280

-400

その後打てる台が何もないのでワイはひたすら徘徊しました

そりゃあ妥協をすればリセイヤなどは転がっていますがそれは最終手段です…!

リセイヤとはカンパンなどの非常食のようなものです。もしもの時の為に備えておかなければならないのです。

お腹が減ったからと言って非常食なんて食べないですよね?まぁそう言う事です(・ω・)

そして開店から歩き続ける事約1時間半、やっと念願の台に空き台が出来ました!!

北斗の拳 天昇

これですよ!これこれ!!この時を待っていました!!

しかも一応326Gハマりなので天井期待値もありそうな感じです(`・ω・´)ゞ

しかし今回はレビューが目的なのでとりあえずATに入るまでは打ってみようと思います

ちなみに事前の下調べなどは全く行っていないのでゲーム性も天井も、なんなら読み方すらも知りません!(てんしょうかな?)

打ってみてのリアルな感想を大事にしているのです!面倒くさかったんだけど

通常時の画面はこんな感じ↑

違いますよ!注目してほしいのは尻ではなく、左の昇舞×1とか右の世紀末ポイントとか初めて見るわけの分からないイベントが用意されていますね…!!

まぁその辺もおいおい出てくるのでまずはアクションがあるまで打ってみます(‘ω’)♪

ちなみにこれは通常時ですが、左のゲーム数が青色になっていますのでゲーム数からの前兆ステージのようです。リンが下水道を歩き回るのが見ものです

スポンサーリンク

しばらくすると七星チャージとやらに入りました

一体何でしょうか…。北斗無双では似たようなヤツを見たことはありますが(; ・`д・´)

新しい演出は構えますが、これは意外とよくありがちな親しみやすいゾーンでしたよ♪

ご覧のように毎Gで世紀末ポイントを獲得していくいろんな機種で見るヤツです!

星矢で言うところのコスモチャージ、リゼロの体操、みたいなものでしょうか(‘ω’)

しばらく七星チャージを繰り返していると、世紀末ポイントなるものがマックスになりました!どうやら1000pでマックスになるみたいです…!!

そして何やら熱そうな展開へ…!!(; ・`д・´)

199X年と言う事は今が2019年なので、今から約2,30年前の物語のようです…!!

そのまま世紀末ゾーン突入!

これは世紀末ポイントが1000p溜まった時に入るCZのよう

「バトル高確率」となっていますが、15G継続してその間全小役でバトルの抽選を行っていて、バトルに発展したら成立役に応じてボーナスという流れのようですね(・ω・)

そしてラオウが登場。

分かりにくいですが画面の枠がレインボーになってました。そうです当たりました

訳も分からず消化しているうちに気付いたら当たってましたね(・ω・)へへへ

はい、というわけで激闘ボーナスです!

モードが2種類から選べる感じだったので、まずはデフォルトっぽい「修羅モード」というモードで消化してみようと思います

最近スロット界でトレンドの、3戦突破したらメインATに入るといった感じのシステムでした。なるほどリゼロタイプだ。

スポンサーリンク

ここで疑問だった「昇舞×〇の出番が来ます!

通常時にひたすらと貯め続けてきた昇舞の数だけ「小役レベル」というのが上昇するんですよ!

小役レベルとは勝利抽選をつかさどるレベルで、これが高ければ高いほどどんな小役でも勝利期待度が高くなるという訳です…!

これは激闘ボーナス中は一度上昇させたら下がりません(`・ω・´)ゞ

そしてもう一つの「バトルレベル」というヤツが、いわゆる“GBレベルのようなもの“です

これは1戦目、2戦目、3戦目と毎回変動しますので、その都度小役や、

このように化物語的なカットインが発生しますので、それを揃えたりしてバトル発展までにパーセントを上げていくって感じです!(リゼロでいう撃破率)

一直線に揃わなくとも枠内にいくつか停止すればその数だけレベルアップしていきます!

で、なんやかんやしてたら中チェを引いたで。

ただでさえ初めての台でてんてこまいなのに情報が多すぎてパニックになりそうです

(; ・`д・´)

これにより1戦目のバトルレベルはマックスの10になり、所詮突破が濃厚な状態になりました!(`・ω・´)ゞ

なのでそのまま1戦目はカイゼルに勝利し、続く2戦目もハンに勝利しました

バトル毎に当選契機が見れるのですが2戦目は“レア役“となっていたので、弱チェを引いたのでそれで勝利したのだと思います(; ・`д・´)

しかし3戦目でハンに負けて終了…。55%以上だったので45%の方を取ってしまったんでしょうね。。。惜しかったです(´;Д;`)

スポンサーリンク

と思いきや復活!(;゚Д゚)

7が揃ってメインATに突入しました…!!これにて「真・天昇RUSH」の始まりです!!

純増6.3枚のATみたい。まぁ言ってても仕方ないので打ってみましょう(`・ω・´)ゞ

とりあえず1セット目は継続しました。

これもモードが選べるのですが、とりあえずデフォルトでプレイしています

AT中はご覧の通りアイコンを獲得するのですが。それの色によって勝率が違います!

今回はV1つのみですが、これが2つとか獲得するとアイコンを獲得できるラウンドが2回になったりするので、そうすればもっと継続率が増すような仕組み(・ω・)

分かりにくいかな?まぁ打ってみてください笑(丸投げ)

7セット834枚で終了(`・ω・´)ゞ

投資2kですよ…!文句のないプラスです!

しかし今回はレビュー記事で、天井狙いではないのでもう少し打ってみます(・ω・)

はい、今度は断末魔ゾーンとやらに突入しました

これがゲーム数から入る方のCZですね!リンが下水道を徘徊してうんこやおしっこを乗り越えながら苦労して行きついた先です!

これもバトル抽選を行っているのですが、今回はハンとヒョウに負けて終わりました…

スポンサーリンク

次は355Gで当たりました!

またしても世紀末ゾーンからです!たぶん世紀末ポイントとかも狙えたり、昇舞の個数によっても天井のボーダーを下げたりできそうですよね。エナ台になりそうなイメージを感じます(。-`ω-)

今回は「世紀末モード」を選択して消化してみたのですが、

違いがよく分からないまま3戦負けです。

終了画面で引いたスイカもダメだったようです。左の液晶を見るとレア役60%となっているので、60%もスカったということでしょう(´・ω・)

その後早い当たりはなく、次の当たりは609Gでした。

持ちメダル超ぎりぎりでしたよ…!

こんなことなら最初にATへ入った時点でやめておけばよかったと思いました(´・ω・)

でもレビューですから一応一通りのCZや何やかんやは体験してみたかったんですよね

しかし見てください!昇舞魂11個もあります!

するとそのままATに入りました!

(👁👄👁)

これは昇舞魂が多かったからバトルを経由せずにATに入ったんでしょうか!?(; ・`д・´)

すみませんよく分かりませんでしたが、おそらくそういう理由だと思います…!!

スポンサーリンク

今回はATも世紀末モードを選択してみた結果、シンとのバトルになりました

アミバで継続(`・ω・´)ゞ

さすが天才や…!

それにしてもものすごい逆三角形…

ギャグな作画じゃないですよね(; ・`д・´)

順調に継続して、9セット目のバトルで中チェを引き“追撃“が発生しました!!( ゚д゚)

追撃はバトルに発展して、勝利する事が出来ればラウンドを上乗せするらしいです!

まぁ負けたけどね(・ω・)

1061枚で終了!

有利区間ランプも消灯したので1Gでヤメます!最終的にプラスになれて最高のタイミングやめる事ができ、ブログのネタも出来たので万々歳です(`・ω・´)ゞ

投資2320 回収22880

+20560

はい、というわけで新台「北斗の拳 天昇」のレビューは以上です!

今流行りの3戦突破システムの良いとこ取りをして、さらに面白さを追加したようなゲーム性でした!もちろんこれだけでは見えない場所もありますが、打ってみた率直な感想は面白かったです(・ω・)♪

(勝てたからというのもあるんでしょうが)

まだ出たばっかりで狙い目などもぼんやりとしてますが、ハイエナ的な狙い目も多そうですし、打てる機会も多そうな雰囲気がします…!

モードも4種類あって初当たり確率も違うでしょうから、モード示唆なども完全に出たら益々狙えそうな気はします

機械割も設定4で105.4%、設定6で114.0%あるので設定狙いでも今後間違いなくメインになりうるでしょう(。-`ω-)

1PUSHお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ
↑押したら管理人のモチベーションが上がります

スポンサーリンク

コメント

  1. あくとす より:

    こんちゃ(。・ω・)ノ

    抜かりなく期待の新台実戦さすがやで!
    ホールも期待してるから設定も・・と思いますが、
    けど浮き足立たずに暫くは見守る方向でいきます笑

    コイン持ち落とせる6.1号機もでてくるし、
    少~しだけ未来に希望がでてきましたね!

    • おいらっくす おいらっくす より:

      ちゃんと並んで来たぞ(゚∀゚)♪

      さっそく次のイベントでも設定狙いしてみますが設定入れなくてもしばらくは稼働がつくから入らないかもしれませんね(°_°)
      台数も多いですし

      ワイはスロットに詳しくないのでこうして読者さんから情報を得ています(°▽°)笑
      ハーデスとかはまた並ばなきゃダメですね!

      • あくとす より:

        1日ディスクアップ打とうと9時半にホール行ったら、
        何故か北斗1台150g空いてて座っちゃいました(´・ω・`)
        すぐ456確定してさっきまで打ってました。

        我ながら、なんてラッキーな( ´∀`)
        羨んでください。

        • おいらっくす おいらっくす より:

          へぇ…!
          てことは4ですか⁇

          どうでした(゚∀゚)!?
          その様子を見る限り勝ってるっぽいですね♪
          リゼロよりは打てそうですか⁇

          • あくとす より:

            +4000枚・・ですが判別要素出揃ってないので、
            設定わかりません。。
            でも、6とか入れるホールじゃないんです(´・ω・`)

            北斗は改良型リゼロですね!
            演出成功=czなのでよく成功するし、
            ポイントでもczでてくるので、退屈しにくくなってます。
            初あたりは設定差小さいので低設定でも同じように楽しめるかと!
            リゼロよりかなりいいです( ´∀`)

            ただ強敵バトル(白鯨)は高設定は
            明らか勝率高かったので、そこでお客さんがどう思うかですね。

            まあ3戦勝ったらatはもうそろそろいいでしょ\(^o^)/アキタ

          • おいらっくす おいらっくす より:

            6はかなり綺麗なグラフになるっぽいですね…!
            設定4でそれだけ出たら最高♪
            でもデキレという噂もありますけど実際どうなんでしょうね∑(゚Д゚)

            たしかに3戦システムは飽きましたね
            ビッグネームだけに勝負に出られなかったんでしょう…。

  2. そーいや昨日は天昇“も”打ったけど1度もATに入らず敗北しました。

    • おいらっくす おいらっくす より:

      うぅ…可愛そうに(´;Д;`)
      AT中は楽しかったなぁ(´∀`)♪笑

  3. ささべ竜也 より:

    こんばんは!
    北斗天昇楽しいですね
    参考になりました
    これからも有力な稼働日記よろしくお願いします

    • おいらっくす おいらっくす より:

      まさか!こんな記事で参考になったと言ってくださるなんて…!!
      導入初日に並んだ甲斐がありました(´;Д;`)

      おいらっくすは記事を書くことにやりがいを覚えた。

スポンサーリンク